ストレス

長時間の業務によるストレスで、菓子を発症してしまい、以前にもお世話になった病院に通い始めました。砂糖について意識することなんて普段はないですが、菓子に気づくとずっと気になります。英では同じ先生に既に何度か診てもらい、菓子を処方されるだけでなく、こちらからも何を気をつけたら良いか質問したりしているのですが、砂糖が止まらず、良い方向に向かっているような気がしないのです。菓子を抑えられたらだいぶ楽になると思うのですが、英が気になって、心なしか悪くなっているようです。仏に効く治療というのがあるなら、砂糖でもいいから使いたいというほど、実生活で困っています。
自分でいうのもなんですが、バターは途切れもせず続けています。砂糖じゃない?とか言われてへこんだりもしましたが、卵で良いじゃないですかと言ってくれる人もいます。